Let's try IoT プロトタイピング

テレビの付けっ放しを確認しよう〜

​(Grove IoT スターターキット for SORACOM 利用)

Let's try IoT プロトタイピング 〜テレビの付けっ放しを確認しよう〜

今では、小型デバイスの増加や低価格化、技術進化によるクラウド機能の充実に伴い、誰でも簡単にIoTシステムの構築を試すことができるようになりました。Let's try IoT プロトタイピングオンライン講座では、いつもの生活を少し便利に、少し楽しくする簡単にできるIoTの仕組みをご紹介します。

本講座では、Wio LTE デバイスと光センサーを使い、テレビやモニターの利用状況を可視化するシステムを構築します。

今回利用する光センサーを使うことで、例えばお家や会議室の明かりの付けっ放しや、工場内の光を発する機器装置や警告灯等の利用状況や状態監視に応用することも可能になります。

機材をお持ちでない方も、動画を見ながら各手順を学習することが可能です。ぜひこの機会をご利用ください。

概要

  • ​5月19日(火)-20日(水)12:15 - 12:45

  • Wio LTE デバイスとセンサーを使ったセンシング方法を学習する

  • 光センサーの使い方を学習する

  • データを可視化する方法を学習する

  • SORACOM Lagoon のアラート機能の使い方

Day 1

  • Wio LTE と 光センサーを使いデータをローカルで取得する

  • センシングしたデータを SORACOM を経由して SORACOM Harvest Dataに保存する

Day2

  • SORACOM Lagoon を使いセンシングしたデータを可視化する

  • SORACOM Lagoon で作成したダッシュボードを共有する

  • SORACOM Lagoon を使い一定期間電気がついたままの状態を感知しアラートを飛ばす

* 内容は変更になる場合がございます

  • Grove IoT スターターキットの活用方法を知りたい方

  • 簡単なIoTシステムの作り方を知りたい方

  • SORACOM サービスの使い方を知りたい方

  • テレビが付けっぱなしか否かを知りたい方

* Grove IoT スターターキット for SORACOM に含まれます

Wio LTE Japan Version を利用するために環境のセットアップが必要です。本講座内は、環境セットアップを終えた状態からスタートします。

環境セットアップ手順は下記をご確認ください。

Windows 環境セットアップ手順

Mac 環境セットアップ手順

学習内容

アジェンダ

対象者

必要機材

日時

事前準備

講師プロフィール

株式会社ソラコム テクノロジー・エバンジェリスト

松下 享平


株式会社ソラコムの事業開発マネージャーとして主にデバイスの企画を担当しながら、エバンジェリストとして、SORACOMサービスを企業・開発者により理解、活用いただくための講演活動を担当。90年代半ばの地方ISPの立ち上げをキャリアスタートとし、主にインターネットを取り扱ったシステムインテグレーターを経て、2000年よりぷらっとホーム株式会社にて、ネットワークインフラやEC事業を担当。2015年からはIoTソリューションをリードし、メガクラウドベンダーとの協業や、サブギガ/BLEを用いたIoTシステム構築といった業界の先駆的なIoT導入事例に関わる。2017年3月より現職。

視聴方法

1. 下記のフォームに入力いただき、必要事項をご入力ください。
2. 入力いただいたメールアドレスに「ウェビナーに参加」のリンクがついたメールが送信されます。
3. 当日は、お時間になりましたら、「ウェビナーに参加」をクリックしお待ちください。 【視聴デバイスについて】 スマートフォンから視聴をされる方は、gotowebinarアプリのダウンロードいただく必要がありますので、事前にお済ませください。

会社貸与のPCや、会社のネットワークからは規制がかかり見えないケースがあります。
その際は、ご自身のスマートフォンからご視聴いただきますよう、よろしくお願いいたします。

お申し込み

 

イベントを終了いたしました

Copyright © 2015-2020 SORACOM, INC.

  • SORAZINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Amazon.co.jp
  • Youtube