logo_discovery22_online_fix_B (1).png

SORACOM Discovery 2022オンラインワークショップ

今すぐ体験できる・AI カメラで人数カウント!

design.png

2022年7月7日(木)

14:45~15:15 / 17:20~17:50

2022年7月6日(水)

13:00~13:30 / 15:35~16:05

 

在庫(知る)、通行状況(数える)、計測器のメーター(見る)、生産品の仕上がり(調べる)。さまざまなものを映せるカメラは、近年急速に進化したAIや機械学習(ML)と組み合わせ、柔軟で万能なセンサーになります。電源につなぐだけで利用できるAIカメラ「S+ Camera」は、入れ替え可能な各種アルゴリズムにより、商業施設等の混雑度チェックから、交通量調査、生産ラインや立ち入りが困難な場所の遠隔監視まで、幅広い業界や用途でお使いいただいています。

S+ Cameraは通信が内蔵されているため、遠隔からオンラインで操作することが可能です。本ワークショップでは、オンライン且つ無料でご利用いただけるトライアル機能を使って、東京に設置されている S+ Camera Basic を講師の説明とともに操作いただきます。今回は、ニーズの高いアルゴリズム「滞在人数カウント 」を取り上げ、合わせてご紹介します。

main_product_2x.png

IoTテクノロジーで実現できる未来のAIカメラ
 S+ Camera シリーズ

S+ Camera と SORACOM サービスの組み合わせで実現する、画像の取得や設置後のソフトウェア更新の手軽さを、是非この機会にご体験ください。

ワークショップ概要

img_study.png
  • 日時:※同じ内容で各日2回実施します。

    • 7/6(水)13:00~13:30 / 15:35~16:05

    • 7/7(木)14:45~15:15 / 17:20~17:50

  • 申込:事前登録制・参加費無料

  • 実際に操作いただく枠のほか、講師の操作を見学いただく
    「見学枠」もご用意しています。申込フォームからご選択ください。

 

講師紹介

スタートアップ数社でインフラエンジニア、カスタマーサポートに従事。その後、株式会社ABEJAではIoT×AIを組み合わせた先進性の高いシステムの安定運用に努める。
2020年にソラコムに入社。「お客様の不安をゼロにする」ことをミッションに、技術サポートや各種ドキュメントの整備などを担当している。

kanu.jpg

株式会社ソラコム

カスタマーリライアビリティエンジニア

加納 峻佑

ワークショップ・事前準備のお願い

  • PC

    • ​Google Chromeを事前にインストールしてください。

  • SORACOMアカウント

    • アカウントをお持ちのお客様のみ、操作を体験いただけます。
      お持ちでない場合は、事前にご登録いただき、作成されるオペレーターIDをフォームにご記入ください。

    • アカウント作成方法はこちら

    • オペレーターIDの確認方法はこちら

お申し込みにあたりまして

  • 本ワークショップは抽選制とさせていただきます。ご参加いただけるお客様には、事前にご連絡いたします。

  • 機材の準備がございますので、ご欠席の場合、その旨ご連絡をお願いいたします。​

  • ​講師の操作をご覧いただく「見学枠」もご用意しています。こちらは抽選はございませんので、申し込みフォームをご選択の上、お気軽にお申し込みください。

  • 本ワークショップは、SORACOM Discovery 2022内で実施いたします。必ずDiscovery 2022へご登録の上、お申し込みをお願いいたします。
    https://discovery.soracom.jp/

ワークショップお申し込み

見学枠

​※講師の操作をご覧いただく形でのご参加となります。